「お茶の基本」の記事一覧

お茶の進化とこれからのお茶

お茶の基本
緑茶を入れている様子

お茶の楽しみ方、飲み方は、近年急激に変化してきました。日本国内の緑茶(茶葉)の売り上げは減少傾向にあるものの、海外への茶葉輸出量は右肩上がりであり、緑茶飲料をはじめとしたお茶飲料のバリエーションは驚くほど豊かになっています。お茶という飲み物の新たな時代は、既に始まっているのです。

緑茶、紅茶、ウーロン茶、黒茶の作り方!作り方を知って、お茶をより深く味わおう

お茶の基本
茶摘み

緑茶、紅茶、ウーロン茶、黒茶、味はもちろんのこと色も香りも全く違う4種類のお茶は、実は同じ木(チャノキ)の葉から作られています。チャノキにも色々な種類はあり、それぞれのお茶に適した品種というものはありますが、決定的な違いはただ1つ「作り方」です。作り方の違いによって、同じ葉から違うお茶が出来ているのです。

お茶は、なぜ健康に良いのかを、成分から検証する

お茶の基本
緑茶

お茶は健康に良いというイメージは、おそらく多くの人が何となく持っているものでしょう。実際、古代中国では当初、薬としてお茶を食していたという記述も残されています。けれども、「何が」「どのように」健康に良いのかと問われると、曖昧な答えしか出ないのではないでしょうか?

これで通の仲間入り!お茶のおいしさの三大要素「色、香り、味」のメカニズムを知ろう

お茶の基本
お茶を入れる

緑茶、紅茶、ウーロン茶は、味はもちろん、色も香りも全く違うお茶ですが、同じチャノキの葉から作られます。3つのお茶の違いは、それぞれの製茶工程において茶葉の中に生まれる化学物質によって生まれるものです。   元は同じ茶葉の中にあった物質が、製茶工程においてどのように変化するのでしょうか。そのメカニズムを知って、言葉で表現できれば、あなたも通の仲間入りです。

お茶の歴史をたどってみよう!茶とチャのルーツを探る

お茶の基本
入れ立てのお茶

毎日のように飲んだり食べたりしていても、それがどこからやってきたかという歴史を聞かれて、すぐに答えられる食べ物はあまり多くありません。お茶もおそらく、その1つに入るでしょう。植物の葉などをお茶のように煮出して飲む飲料は日本各地に存在していましたが、チャノキの葉である茶葉を使ったお茶の故郷は、お隣、中国であると言われています。

初心者でも最低限知っておきたいお茶の種類と見分け方

お茶の基本
お茶の種類

緑茶やほうじ茶、紅茶はもちろん、ウーロン茶など、ちょっとした休憩や食事の後に、私達は必ずと言ってよいほど何らかのお茶を飲んでいます。けれども、様々な種類のお茶を毎日飲んでいるにもかかわらず、お茶がどういうもので、どうやって作られているのかを知っている人は少ないのではないでしょうか。   今回は、お茶初心者の方に、お茶について少しでも知ってもらうために、お茶の種類や見分け方といった基本について詳しく解説していきたいと思います。

ページの先頭へ